CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

モンタ30

モンタ満30歳ならではのブログ。今年限定。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
焉用佞
或曰。雍也仁而不佞。子曰。焉用佞。禦人以口給。屡憎於人。不知其仁。焉用佞。

あるひと曰く、雍(よう)や、仁(じん)にして佞(ねい)ならず。子(し)曰(いわ)く、いずくんぞ佞(ねい)なるを用いん。人を禦(ふせ)ぐに口給(こうきゅう)をもってすれば、しばしば人に憎(にく)まる。その仁なるを知らず、いずくんぞ佞なるを用(もち)いん。

ある人「アイツはいい奴だけど、口下手なんだよなー」

先生「口達者である必要なんかないじゃない?口八丁手八丁でその場をきりもりしてばっかりの奴は、けっこうあっちこっちで叩かれてるぞ。
別にアイツがいい奴かどうかは知らんけど、口達者である必要はないと思うぞ。」

せ、先生〜
| 言葉メモ | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |