CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

モンタ30

モンタ満30歳ならではのブログ。今年限定。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
糸口は達成感という話
モチベーションを高めたいなら達成すればいい − @IT情報マネジメントより。
いつも目標を達成できない、約束を守れないというのは、負け癖が付いている状態といえます。スポーツ選手のみならず、スポーツ犬から昆虫相撲のカブトムシ、クワガタに至るまで、負け癖の付いた状態では絶対に勝つことができません。一方で、勝ち癖が付いている状態であれば、本来は自分よりも強いはずの相手にまで勝つことができます。

目標達成のために、モチベーションあげていこうぜ。というのとは、また逆なアプローチで。
モチベーションをあげていくためには細かい達成感を順繰り順繰りと摂取する必要があると。

小さな達成感。
それって、感謝されることだったり、ちょっとしたことで必要とされている。と感じるような「些細」な事の積み重ねのような気がします。

得てして、本来評価されるべき些細な事は、表に出ることなく、日々埋もれてしまうことが多い。

日常の業務は出来て当たり前の作業の集合。
でも、出来て当たり前の状態を持続させることは評価に値する。

「日々精進」というのは、出来ないことを出来る様になる事なのだろうから、
僕が当然と思うことの中にも「感謝」すべき要素はぎゅうぎゅうに詰まっているはず。


大きなプロジェクトを達成しない限り、俺のいままでの苦労なんか分かってもらえるわけがない。という悲観の下に、困難や挫折に直面したとしたら、その状況は「活路が見出せない」「希望なし」ということで、やる気も生きる気もなくなってしまう。

セルフマネージメント以前に、「ほめ」の大切さみたいなものを勝手に感じてしまいましたが、

実際の僕はどうだかなー。

| ものの云い方メモ | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
提案するとき:「○○もどう?」
云い方ならず姿勢も勉強。

同じチーム内の
A君とC君に目を通してもらいたい資料がある。
続きを読む >>
| ものの云い方メモ | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |